【新型ハリアー】最速試乗!おすすめTOP8 

『ibikingTV』をご覧の皆様、こんにちはぼくはねずみことイビキンです。

さて、新型ハリアー発売まで残りわずかとなりました。早速、発売前の新型ハリアープロトタイプの最新試乗動画を人気ランキングとしてぼくはねずみことイビキンが選ぶ、おすすめTOP8を紹介をしていきます。

題して 【新型ハリアー】最速試乗!おすすめTOP8。

 

目次

第8位 『今年の本命登場か!? 本日発表トヨタ新型ハリアーをLOVECARS!TV!河口まなぶが概要解説/TOYOTA announced the new Harrier 2020 Quick Preview』

試乗動画が今現在8つありませんので新型ハリアーの解説動画です。解説動画では人気ナンバーワンの

LOVECARS!TV!河口まなぶさんが概要解説されていますので参考にしてください。

第7位 新型ハリアー(4代目)試乗まとめ

Car Watch / 【試乗インプレッション】4代目となったトヨタ新型「ハリアー」に速攻試乗。“都会派”にますます磨きがかかる https://car.watch.impress.co.jp/docs/…

第6位 『【トヨタ/新型ハリアー・プロトタイプ試乗レポート①】大注目☆トヨタの都会派SUV、ハリアーがフルモデルチェンジ!まずは新型のインテリア&エクステリアをチェック☆めちゃくちゃカッコいいぞ〜〜♡』

いよいよ新型ハリアーが全貌を表しました! 一般発売に先駆けて、報道陣に公開されたプロトタイプに、サーキットで試乗が叶いましたので レポートします☆

まずは超クールなエクステリアとゴージャスなインテリアから。 是非最後まで御覧ください!

第5位 『緊急初試乗! 新型トヨタ ハリアー ハイブリッド FF プロトタイプ by 島下泰久』

6月中旬に発売される新型トヨタ ハリアーに、なんと事前に先行試乗! プロトタイプということでクローズドコース内で、高速域までしっかりその走りを確認しました。特集でお送りするこの新型ハリアー。第一弾は、初設定となるハイブリッド・FF仕様のファーストインプレッション編です。

第4位 『「最速試乗」 新型ハリアー  RAV4どう違う?  新型プロトタイプ 木下隆之channel「CARドロイド」』

「最速試乗」 新型ハリアーは RAV4どう違う?  新型プロトタイプ 緊急試乗してきました。

自動車評論家 木下隆之channel「CARドロイド」

第3位 『【新型ハリアー】最速試乗!ハイブリッドと2リッターどっちがいい?|くるまのCHANNEL』

今回は2020年6月に発売予定の新型「ハリアー」にサーキットで試乗! 元祖ラグジュアリーSUVとしてその存在感を示す同車。 7年ぶりにモデルチェンジした4代目に自動車評論家の国沢光宏さんが乗ってきました。 試乗したのは2.5リッターハイブリッドモデルと2リッターモデル。 果たしてその性能は⁉

00:38~ さらっと外装内装チェック!

01:39~ 試乗①

07:11~ 試乗②

09:48~ 新型ハリアーおさらい

第2位 『【新型最速試乗】想定外の走りがイイ!! トヨタ ハリアー プロトタイプ』

ヤングユーザーからオールドユーザーまで幅広い層から愛され、支持されてきたトヨタ ハリアー。まだプロトタイプではあるものの、袖ヶ浦フォレストレースウェイにおいて、新型モデルに試乗。想定を越えてきた出来映えのハリアーの試乗インプレッションをお届けする。 試乗モデル/2ℓ ガソリン車 2WD(FF)

取材協力/トヨタ自動車 https://toyota.jp/harrier/new/

第1位 『トヨタ新型ハリアー(プロトタイプ)を一番乗りで内装外装、徹底的にチェック!/TOYOTA HARRIER WalkAround』

 

如何でしたでしょうか?新型ハリアーの発売まで待ち遠しいですね。

新型ハリアーの発売日は、2020年6月17日の予定です。

 

『ibikingTV』では新型ハリアーに関する最新情報をYouTube及びTwitterで今後も投稿していきます。

見逃したくない方はチャンネル登録及びフォローしていただけると安心です。

Twitter https://twitter.com/jirochann

Instagram https://www.instagram.com/ibikingtv


ホームページ『ibikingTV』TwitterCARTUNEInstagram新車


ハリアー購入を検討中及び愛車の売却を控えている方へ

新型ハリアーなど、新車の購入をご検討の方は、今のうちに所有されている車がいくらで下取りされるのか確認をしておきましょう。試乗や見積りなどで実際にディーラーに行く際には、あらかじめネットで愛車の無料下取り見積もりをしておくことをおすすめします。なぜなら、ディーラー見積りより数十万円も高く買取店で買い取ってもらえる可能性が高いからです。下取り価格を知っていれば、交渉もスムーズに進みますディーラーの下取りは絶対に避けてくださいね。そのまま下取り車をディーラーに売ってはダメです。大損します。

理由は簡単です。ディーラーに行くと営業マンから今ならならこの条件で!」「人気車なので納車が更に遅れます!」と言われるとつい契約してしまうことがあるからです。私も契約した後に慌てて査定をしてもっらった経験があります。隣のブースで他の方が同じ車の契約の話をしているなどは日常茶飯事ですからね。ついつい、雰囲気で気づいたら契約してたなんてないように…。

少しでも安く新車を購入する方法は?あなたの車、いわゆる下取り車を高く売るほうがはるかに簡単で重要なんです。下取り車が高く売れれば、それだけ値引きが拡大されますからね。
買取店で出た査定金額を知っていると、ディーラーの方にお願いするのは値引き額のみで良い条件が引き出せる可能性が高いんです!もしもディーラーの方が下取り価格が高ければそのまま売却すればいいしね。※一般的にディーラー査定は安い傾向にあります。買取専門店に売却したほうが高額で売れます。
ディーラーで契約後に買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

これから紹介する愛車を少しでも高く売るための方法はとても簡単です。一括査定サイトを利用して買取業者を競争させるやり方になります。一括査定サイトを利用して買取業者を競争させるやり方が一番高値で売却できます

買取業者とのやり取りが面倒という方もいますが、ここは少しでも愛車を高く売るための手段です。買取業者とのやり取りが面倒と言っても、一括査定サイトに申し込んだらその日中に5件程度買取業者から予約電話が入るだけです。実際に買取店舗に出向く方が面倒だし、コストかかります。一軒一軒買取専門店に行って査定をしてたらいくら時間があっても足りませんからね。

所有されている愛車を少しでも高く売るための方法→戦略を教えます。マニュアル通りに実践するだけ!

下記は実際私が使用したことのある買取一括査定のサイトになります。



【JADRI公式】一括査定.com
査定サイトや車査定サイトが加入している日本自動車流通研究所(JADRI)
という一般社団法人が運営をしています。信頼が厚くユーザーを守ってくれるサービスまであります。しつこい車査定会社等がいた場合の、クレームの窓口もございます。ご安心ください。

一般社団法人 JADRI一括査定の申し込み方法は?少しでも愛車を高く売る方法

【JADRI公式】一括査定.com

  1. JADRIで一括査定申し込みをします
  2. スケジュール確認と愛車を高く売るPRポイントの整理
    スケジュール確認一括査定申し込みを入力すると、複数の買取業者が実車を見て買取額を決めたいと電話をかけてきます。その際、複数の買取店を同じ時間にアポイントを入れます。すぐにスケジュール予定を確認して、自宅に買取業者を呼ぶことができる日時を確認する。
    →翌日だと対応できない買取業者もあるので、3日後以降から日時を確定しましょう。
    愛車を高く売るPRポイントの整理修復歴がないこと(ボディのガリ傷なし等)や純正オプション品がなどがあればメモしておきましょう。
  3. 電話対応
    車の走行距離や純正オプション、車検有無などを聞かれるので正確に回答しましょう。そして、選定した同じ日時で全買取業車の予約を取りましょう。
    最初の電話でも、買取業者に1件目であることは伏せておきましょう。また、他の業者は呼ばないようにしてほしいと依頼されますが、競争(一括査定)させないと意味がないので、断固断りましょう。
  4. 当日までに
    愛車を洗車して好印象をあたえましょう。汚れている車より綺麗な車の方が下取り価格も高くなります。お金を掛けて板金、研磨する必要はありませんが、とにかく綺麗にして待ちましょう。また、改めてPRポイント、装備している純正オプションなどがあればメモしておきます。案外気づかないで査定する営業マンがいます。
  5. 買取査定当日
    自宅へ来たら、30分後に『入札制で買取金額を名刺裏に書いて出してもらうこと、一番高いところに売ります!』と依頼して、買取業者に車を見せます。営業マンも質問をしたいことがあるので、できるだけ買取査定中は愛車付近で待機しましょう。何社もアポイントをとるのも時間がもったいないし、一番この方法が効率的な良い条件が出でます。
    この入札制でというのが重要です!
  6. 買取金額の受け取り
    30分経過したら営業マンに声を掛けましょう。買取金額を書いた名刺を受け取ります。最高金額の買取業者に声を掛けその場で契約します。(同額の場合は対象業者だけ残し再度入札です。5分後設定。)
  7. 注意点
    『別の日にしてくれませんか』などと競争を逃れるため依頼してくる業者がありますが、選定した日時だけ対応しますと一貫しましょう。また、予定の合わない業者もまれに出るかもしれませんが、合わせる必要はありません。こちらのペースで強気で勝負はきまります。強気にポイすることも必要です。
    査定当日も、個別で交渉を持ち掛ける業者がいるかもしれません。
    →ルールです→他の業者さんに失礼なので、と断りましょう。
  8. 簡単です。少しでも愛車を高く売ろう
    はじめは少し難しく感じる方もいるかもしれませんが、購入時の値引きを引き出すことより極めて簡単です。
    →やれることは全力でやりましょう。→少しでも愛車を高く売るために→Twitterのコメント相談はフォロー後受付いたします。

本当にディーラーだけの下取り見積もりでは損しますよ!
純正オプション追加できるくらい、買取額に差が出ますよ。

本気で愛車高く売りたい方は、お試しください。

売却時期がまだわからない人は、愛車の相場が知りたいと言えばOK。ディーラー下取り額が適正かどうかの判断材料として、愛車の価値を知っておきましょう。

まずはあなたの愛車の買取相場を知っておくことが大切です

ホームページ『ibikingTV』TwitterCARTUNEInstagram新車


Twitterでフォローする

最新情報をチェックしよう!
>【輸入車】【日本車】【新車情報】を不定期にご紹介していくチャンネル「ibikingTV」

【輸入車】【日本車】【新車情報】を不定期にご紹介していくチャンネル「ibikingTV」

私は、消費者目線で、YouTube、ブログ、Twitterで、有益なカーライフ情報を発信しています。皆さんのためになる「ibikingTV」にしたいと思っていますので、どんなことでもお気づきの点がございましたらお知らせいただけると幸いです。ご要望も、喜んで承っております!

CTR IMG